ホームページの制作

マンション居住者専用ホームページは、運営する管理組合や自治会と居住者にとって、いかに使い勝手がいいかという点がもっとも重要です。そのため、あらかじめ標準的なホームページを用意し、それをパイロットサイトとして運営者(管理組合や自治会)とボランティアの居住者の方にテストしていただきます。
3か月間みっちりテストした後、実際にホームページを導入するかどうか決定していただきます。

ホームページ開設までの流れ
  1. パイロットサイト(テスト用ホームページ)は弊社サーバ内に開設します。本サイトと同じ機能を有します。
  2. 居住者の中からテスターを募り、パイロットサイトでのテストに参加していただきます。
  3. テスターの意見を聞き、パイロットサイトを修正していきます。
  4. 3か月後に、全テスターを対象にアンケートを実施します。
  5. 運営者はアンケート結果を参考に、ホームページ開設の可否を判断します。
  6. ホームページ開設が可決された場合、契約します。
  7. 否決された場合、パイロットサイトを閉鎖し、データをすべて消去します。この場合、料金は一切かかりません。
  8. 契約後、パイロットサイトの機能・データを本サーバに移転させます。
  9. 希望者向けにパソコンの講習会を開きます。

パイロットサイト

パイロットサイトは本サイトとほぼ同じ機能を有する居住者専用ホームページです。マンション居住者で、インターネット環境があれば、誰でもテストに参加できます。ただし、弊社サーバ上に構築するため、独自ドメインが使えません。また、メールアドレスの発行はできません。
パイロットサイトはテスト終了後、あるいは本サーバ移転後、閉鎖し、データはすべて消去します。

パロットサイトと本サイトの比較

項目 パイロットサイト 本サイト
ロケーション 弊社サーバ内 独自サーバ内
(レンタルサーバ)
稼働期間 3か月 制限なし
部外者立ち入り禁止
(認証機能)
マンションカレンダー
居住者応答フォーム
施設予約システム
書庫
各種アンケート
メールマガジン
独自ドメイン ×
メールアドレスの発行 ×