マンション居住者

マンションの居住者に関連する話題を、居住者の視点から取り上げる。

もう、迷惑メールに惑わされない、最強のメールルール

迷惑メールの被害は甚大で、自分が加害者になる場合さえある。予め、迷惑メールの罠にかからないような取り扱いルールを決め、そのルールにしたがって対応しよう。1. アンチウイルスソフトをインストールする。2. 用途に応じてメールアドレスを使い分ける。3. 予め定めた用途以外のメールが来たら、無視する。4. ・・

パソコンの賢い選び方

パソコンを選ぶなら、まず、パソコンを使う目的をはっきりさせ、だいたいの予算を決めて家電量販店へ行こう。そして販売員にパソコンを使う目的を伝え、適切なパソコンと周辺機器やソフトウェアを推薦してもらおう。予算内なら、思い切って買ってしまおう。

クイズで学ぶ マンションの防犯対策

クイズで学ぶ マンションの防犯対策

空き巣の発生件数は、平成14年の14万7500件をピースに減り続けている。とはいえ、撲滅できているわけではない。空き巣に入られると、被害もさることながら、犯罪を許した自分の甘さに落ち込む人が多いという。クイズで学ぶ マンションの防犯対策では、統計データを読み解くことで、犯行を分析的に捉えることから始めよう。

「高齢者はインターネットができない」という偏見を正す

パソコンに取り組むシニア

「高齢者はインターネットができない」というのは偏見だ。70歳代の人のうち、53.5%の人がすでにインターネットを利用している。インターネットを今使わないシニアもインターネットを使うきっかけがなかったから、使わないできたのではないか。パソコン講習会などを通して、やる気のある人の背中を押そう。

役立つ小技: パソコンの画面を保存する方法

画面保存

パソコンを使っていて、この画面をちょっと保存しておきたい、と思ったとき、次の3ステップで簡単に、画面が保存できる。
(1) キーボードの PrintScreen(PrtSc) キーを押す。(2) 画像編集ソフトを起動する。(3) 貼りつけして、画像として保存する。

1台のパソコンを家族で共有する賢い方法

パソコン共有

1台のパソコンを家族で共有する場合、それぞれユーザーアカウントを設定しよう。そうすれば、それぞれのユーザーが作ったファイルやメールを他のユーザーが見ることができなくなる。お互いのプライバシーを侵害することなく、快適にパソコンを有効利用しよう。

新築マンション購入者向け修繕積立金判定ツール

新築マンション購入者向け修繕積立金判定ツール

国土交通省が平成23年(2011年)、新築マンションの購入者向けに発表した「マンションの修繕積立金に関するガイドライン」に基づき、修繕積立金がガイドラインに沿っているか、判定するプログラムを開発し、Webツールとして無料で公開する。新築マンション購入時に利用してほしい。

自治会に入りたくない? 加入するメリットとデメリット

自治会に入るメリットとデメリ

自治会は地域のコミュニティとして古い歴史がある。過去には戦争協力させられ、解体に追い込まれたこともあったが、復活した。自治会は、災害など非常時に底力を発揮する。自治会に入れば、危機的状況において、あなたは地域コミュニティの協力を期待できるだろう。そしてそれ以上に、あなたも誰かの力になれる。あなたは必要とされる。